未分類

先生の教え

今から約7年前に富士山に3泊4日の研修に行ってきました。
すわっ、地獄の研修か!?と私も極度の緊張を伴い現地へ向かいました。当然地獄の研修のようなセッションもありましたが、思っていた研修とは違い、愛に溢れる研修で研修中は涙が溢れて止まらないこともしばしば。早や7年経ちましたが、その時一緒に研修を受けた同期生とは、未だに定期的に会ってお互いに顔を合わせています。受講生の中には有名人も多数いて、松岡修造さん、YODHIKIさん、細川豪志さん、一昔前になるとゴルファーの青木功さん、数え上げたらきりがありません。それほど、道を求める人たちが受けに来る研修だということです。

先生はとても有名な方で、20年くらい前の週刊文春?ポスト?だったと思いますが、
「日本の黒幕」
という題目で先生の特集も組まれていました。20年前の週刊誌を僕たちに見せてくれて、みんなで感嘆の声をあげたのを覚えています。

話が逸れてしまいました。
研修で教わった言葉があります。

感・即・動

感動という言葉は、もともと感即動からきていると。感じたらすぐに動く。これすなわち感動だと。
感じたら即行動する。分かっていても中々できない。しかし7年たって改めて大切なことだと感じており、理想の境地に立てる様に日々自分を奮い立たせています。

もう1つの言葉は、

前後裁断

過去・現在・未来 過去に縛られても未来を憂いても心配で立ち止まってしまう。考えるのは今、現在、この時が全てなのだと教えられました。この言葉も、今改めて噛みしめているところです。

このような有難い言葉を、先生は書にしたためて贈って下さるのですが、ほとんどの文字は読むことができません。しかし書いた先生は読めるようです。

もう一度行けと言われても、ハッキリと ”イヤです!” と断りますが、先生の出版された本を改めて読もうと思います。

2017-09-07 | Posted in 未分類Comments Closed 

 

若久5丁目(戸建)のお引渡

本日は、若久5丁目に中古戸建付きの土地を所有されていたお客様から売却の依頼を頂いて、5月末に買主様と売買契約を結ばせて頂いた物件の引渡日でした。

若久5丁目の狭い坂道を登った場所で、擁壁も高く新たに2戸の住宅が建てられるか微妙な広さの戸建でしたが、なんとか2戸の新築を建てられるプランができたため成約に至った物件でした。途中、リノベーションをして住みたいとのご希望を持たれた方からの内覧も2件入りましたが、残念ながら予算の都合で成約には至りませんでした。

既に解体も始まり、数ヶ月後にはビルダーさんのチラシを目にする事と思います。

弊社に売却を任せて下さった売主様、そして売主様をご紹介頂いたF様、また取引の関係各位の皆様、無事に取引を終えることができました。どうもありがとうございました。

2017-08-31 | Posted in 未分類Comments Closed 

 

(仮称)湯布院ハウス 着工します。

今週は月曜日から大分県は湯布院まで地鎮祭に赴いてきました。
由布市川上という場所に平屋の木造を2棟建築します。観光には最高の場所で、金鱗湖から徒歩3分、最寄りの宿泊施設は亀の井別荘など有名な旅館も在る地域です。今回建築させて頂く2棟のお施主様は、簡易宿泊所として運営される予定です。

地鎮祭の様子と建てる場所です。

現場には弊社を含めた看板もあります。

完成予想図です。
周囲の環境に溶け込むような建物を建てさせて頂きます。

今回建築する土地の目の前には、既に簡易宿泊所として運営されている木造の戸建と、蔵を改装して住居に用途変更をした建物が建っています。

この既存の2戸の運営がすこぶる好調で、賃貸アパマンの数倍の利益をオーナーにもたらしてくれているそうです。ネットの利回りで言うと20%超え! グロスではなくネットの利回りです。入居付けに苦労して、いつも頭を悩ませながらやっとネットの利回りが1~2%の賃貸経営とは雲泥の差が生じているそうで、そのオーナーの薦めもあって、この度(仮称)湯布院ハウスのお施主様も同物件への投資を決められたそうです。

(仮称)湯布院ハウスの前に建つ2戸の建物のオーナーさんの名前です。不動産業界では(特に福岡では)知らない人はいないと言ってよい程有名な社長さんなんですが、仕事は本当に地道な活動を日々ほぼ24時間フル活動、いつ寝ているんですか?というほど働かれています。豪快な反面、今回も湯布院に投資をされるにあたり、地元の方との繋がりを深く持つために住民票も湯布院に移して地元に貢献するという理念のもと月の半分は湯布院で過ごされています。今回1時間半ほど周辺を散歩しながら案内して頂いたのですが、どこに誰が住んでいて、どこの土地や建物がいくらで売られていて、空き家の持ち主は今どこに住んでいてetcetc… とにかく地元の人より地元のことをご存知でした。本当に湯布院に骨を埋めて貢献する気持ちがアリアリと伝わってきました。だからこそ、事業も成功するんだな~と改めてその理由を垣間見ることができましたが、誰もが真似できることでもないことだと思い知る機会でもありました(^^) 私はこのご縁を大切にしていこうと改めて誓う機会を頂けました。(感謝)

夜はお施主様もご一緒に湯布院に泊まり、美味しいお店とお酒のハシゴの後に、露天風呂にも浸かって良い一日を過ごして翌日帰ってまいりました。

2017-08-25 | Posted in 未分類Comments Closed