中古マンション+リノベーション

リッチな気分。

仲介でお世話になり、7月末にお引渡を終えた後に続き
8月~リノベーション工事に入らせて頂いた南区は高宮
の高台にある工事中の現場を確認してきました。

築後約20年が経過したとは思えない佇まいの風格のあ
るマンションです。エントランスのアプローチの距離も
長く、ホテルの玄関へと続くアプローチを歩いている様
な感覚に包まれます。建物自体がマンションなのに2階
建てという解放感溢れるとても贅沢な造りのマンション
です。

現地に着いた時は誰もいませんでしたが、共用部である
廊下も部屋の中も、整理整頓がなされていました。これ
ならいつお施主様が確認に来られても安心です。造作工
事も終わりが見え、これからお施主様のセンスが光る内
装工事が始まろうとしています。

ベランダからは高宮八幡宮が目の前。守られているよう
な感覚になり安心感が漂う眺めです。しかもマンション
の1階のお部屋なのに目線はお社と同じ高さだなんて!
たくさんの後利益に恵まれそうな何とも心地良いお部屋
でした。

 

社内検査

福岡中央区役所の目の前に建つ築36年の有名なレトロマンションの
1室のリノベーションも佳境に入り、今週末の土曜日(23日)には
お施主様の検査を受ける予定。その前に本日は社内検査を行いました。
15時~と聞いていたので15時に行くと、急な予定変更で14時~
行われ既にみんな帰った後でした。

iPhoneのパノラマ機能を使用して撮影したため、写真が歪んで見えま
すがご容赦下さい。

 

完成に向けて邁進中

以前ご自宅のリノベーションのお仕事を頂いたお客様方からのご紹介により、現在3件の個人のお客様のご自宅をリノベーションさせて頂いております。その3現場共、現場が完成次第随時お引渡させて頂く予定でありまして、担当スタッフが日々現場管理に集中させて頂いております。

3現場のうち、2現場は西新周辺で、1現場は大名になります。

西新はここ数年、福岡でもファミリーに人気のエリアです。西新商店街はいつ赴いても活気に溢れ、とても元気のあるエリアです。プラリバ跡地には、西新駅に直結する40階建てのタワーマンションも計画されています。また、周辺には修猷館高校や西南高校と大学があり、足を百道の方へ向けると景色が一変して緑も多い文教地区に様変わりします。修猷館と西南大学を挟む道路から1本路地を入るだけで、閑静な高級住宅地に状況は一変。1つめの現場はそんな都会の喧騒とかけ離れたエリアにあります。

2つめの現場は西新から城南線を大濠方面に向かう右手にあります。こちらもファミリーに人気のあるエリア鳥飼。同物件からも西新まで徒歩圏内。近くにはお魚が生息する川も流れていて、散歩したくなる素敵なエリアです。

最後の3現場目は、福岡市のど真ん中。中央区役所の目の前にある生まれて36年になる大型マンション。隣接する土地では、新築のタワーマンションも建築中で赤坂駅まで直ぐ行けるとても便利な立地。そんな都会のど真ん中に建つ、時を感じる総タイル張りのマンションの1戸がフルリノベーションで唯一無二の空間に生まれ変わろうとしています。

完成後、施工事例がアップできるまで1ヶ月ほど要しますが、早くお披露目できるようにしますので楽しみにお待ちください。