2013-10

赤坂けやき通りR 完成

福岡市中央区にある赤坂けやき通り沿いにある、とある築古マンションの

リノベーションが今月初旬に完成し、中旬には施主様がお引越しされました。

工事完成直後の写真をアップさせて頂きます。

 

こちらが工事前

マンションの専有部分をすべて解体しスケルトン状態に。

DSCN5206

 

 

ここから工事後の写真です。

 

まずは玄関。シューズボックスは置かずに見せる靴専用の棚でフレキシブルに

 

 

_DSF9777_R _DSF9781_R

 

 

玄関ドアを開けた正面のドアはWIC

 

 

_DSF9859_R

 

 

玄関と廊下の床は、土間と無垢のフローリングの組合せ

 

_DSF9779_R

 

 

LDKへと続く廊下 (上)

ドアを開けてリビングへ (下)

 

_DSF9807_R

 

 

採光の良いリビングの右手にはリビングとのつながりが感じられる小窓のある寝室

そして振り返った場所にキッチンを設置

 

_DSF9823_R

_DSF9799_R

_DSF9815_R

 

 

リビングにも玄関と同じ棚を使用してビンテージ感を演出しながらも実用的に

掃出し窓に面した一部の床をフローリングと面一でモルタル仕上げとした

 

_DSF9827_R

 

全部屋に共通に設置された船舶用の電灯

 

_DSF9884_R

 

2013-10-31 | Posted in 個人宅リノベNo Comments » 

 

心が動いた1節

不定期更新ではありますが、僕が毎回読むのを楽しみにしているブログがあります。

心理カウンセラーの先生のブログなんですが、毎回読むたびに心を打たれる

1節が必ずどこかにあります。たまには、心打たれ涙することも^^;

今日心が動かされた1節は、

 

「京都の住民は、水やりひとつとっても、植木鉢ひとつひとつの土が、

水があふれ出ないように、水をかけていきます。お茶をいれる時でも同じです。

静かにゆっくりと、お茶をいれます。これは謙虚さのなせる業でしょうか?

それとも物を大切にする気持ちからでしょうか?」

 

といったフレーズでした。これだけ読むと前後がないから、これだけ読んだ方には

意味不明だと思います。時間があったらぜひこちらのブログを読まれてみてください。

 

http://ameblo.jp/n-etoh/

 

癒されたいときに読むブログナンバーワン by 私

 

 

2013-10-29 | Posted in 未分類No Comments » 

 

チーズはどこへ行った?

確かこんなタイトルだったような気がします。

10年ほど前にかなり売れた本のタイトル。

当時入院中に知り合いがプレゼントしてくれたので読ませて頂きました。

3匹のネズミのお話でしたが、まとめると現実世界は日々刻々と変わり

続けている。生き残るため必要なのは周りを変えようとするのではなく、

自分自身が環境に合わせて変化し続ける事が大事なのだ!という

内容の本でした。

 

そんな事を今朝も書き連ねていると、思い出したのが、やはりこれも

先輩経営者の言葉で、スピードが大切だ!ということ。

変わり続けなければいけないのは当たり前の事だけど、変わり続ける

にもスピードを重視して実践していく。

やると決めたら、スピード重視。人の2倍3倍4倍速く。

 

こんなことを書いていたら、父親も生前似たような事を言っていた事を

思い出しました。人のいう事はよく聞いた方が絶対人生得をしますね^^

2013-10-26 | Posted in 未分類No Comments »