2016-08

単身者向けのリノベーション in 博多区美野島

博多区に建つ築40年になる1DKの単身者向けの分譲マンションのリノベーションが完成しました。リフォームやリノベーションなど何も手を加えられていないままの状態で同マンションを買い取って、弊社でリノベーションを施して販売しました。俗に言う、中古マンションの買取再販ですね。33㎡の1DKでルーフバルコニーが付帯しているのですが、ルーフバルコニーが低い柵で隣の部屋と仕切られているだけなので容易に隣の部屋の敷地へ侵入できてしまうため、まず女性が購入する事はないだろうと思い、初めから単身の男性もしくは事務所としても使用できるように考えてスケルトンからお部屋の内容をプランしました。

結果は、8月24日に完成し、即日完売できました(^^) 購入されたお客様が内覧時に一言、「巷で良く見るリノベーション風物件ではなくて、本物ですね」と仰って下さったフレーズに喜びを感じました。

詳しくは施工事例にアップさせて頂きますが、一通り写真を撮影してきたのでアップします。

2016-08-10 16.46.31

 

下足入れは壁に埋め込んで玄関ドアを開けた時に広がる空間をスッキリと見せるようにしました。

2016-08-10 16.53.15 2016-08-10 16.46.46

事務所として使用されることも考え、タイルを張って照明で照らすことにより、迫力のある廊下に仕上げました。タイルの色味も男性が好むようにとダーク系を使用。

2016-08-10 16.47.34

2016-08-10 16.47.47 2016-08-10 16.48.17

2016-08-10 16.48.38 2016-08-10 16.49.59

2016-08-10 16.50.15

 

お部屋をスッキリ片づけられるように大型のクローゼットを設置。床は合板の上に無垢の突板が貼られたフローリング材を使用しています。100%無垢材を床材として使用した場合、天然木の持つ特性により寒暖の差によって収縮を繰り返して床材が反ってしまいます。個人様の住居として使用される場合、そういった事由をご理解頂いた上でご使用下されば問題ないのですが、今回は賃貸として貸し出す事を前提としておりましたので、床材の反りは入居される方のクレームにつながると考え、表面のみ無垢のフローリングを採用致しました。無垢の床が良いのは知ってるけど、お手入れが大変なのでは…?とお考えの方にお奨めです。商品の詳細は、コチラでご覧頂けます。

フロントページ

また、クローゼットもメーカーから届いた部材に棚を1枚足して補強し、想定外の重量の物を乗せても壊れないように工夫しています。

2016-08-10 16.51.52

2016-08-10 16.51.02 2016-08-10 16.52.13

 

 

 

2016-08-24 | Posted in オフィスリノベ, 賃貸リノベNo Comments » 

 

百年橋からすぐ 那珂川沿いのアパートリノベーション

お盆休みになる前に気になって現地を確認してきたところ、リノベーションの雰囲気が満載の香りにつつまれていたので、本来なら完成まで写真のアップはやめようかと躊躇しましたけど、やっぱり我慢できずに載せちゃいます。

同アパートは、もともと2棟に分かれて1つの敷地に建築されていて、内覧の案内時に目指すお部屋を探すのに案内をする仲介会社の方々もいつも大変苦労されていたそうです。そこで弊社の誇るデザイナーが出した解決策を写真で紹介させて頂きます。

『 百聞は一見に如かず ! 』

ここで私見を述べるよりも写真を見て頂ければその心が洗われるような爽やかな現場の空気感が伝わると思います。

2016-08-09 16.26.03

2016-08-09 16.26.17

2016-08-09 16.26.31

2016-08-09 16.23.30 2016-08-09 16.23.35

2016-08-09 16.27.51

 

この雰囲気個人的に大好きです。デザインしてくれた女性の顔写真も一緒に載せたいんですが、載せるとぜったいに

『 やめてください 』

とソッコーでツッコミが入りそうなのでやめておきます。

こんな素敵な外観に合わせて、お部屋の方もリノベーション中です。

2016-08-09 16.30.41 2016-08-09 16.30.32

2016-08-09 16.30.29 2016-08-09 16.30.22

 

暑い中本当に職人さんもご苦労様です。ありがとうございます。

2016-08-18 | Posted in 未分類No Comments » 

 

適合証明技術者講習

8月5日(金)にまる1日かけて

①適合証明技術者 ②既存住宅現況検査技術者

以上2つの講習と終了考査を受けてきました。

2016-08-05 09.18.43

①適合証明技術者の資格を得ることにより、中古住宅を購入してリフォームを希望される方のフラット35を適用するお手伝いが可能になります。具体的には、購入を検討している中古住宅がフラット35の対象となるか否か?の判断を下すことができるようになります。

②既存住宅現況検査の資格を得ることにより、国の定める共通ルールに則った基準で中古住宅の診断を行うことが出来るようになり、中古住宅を売る方と買う方へ売買価格が妥当か否かを判断するための指針を提供することが出来るようになります。

①は5問、②は30問の終了考査試験が行われましたが、たぶん合格していると思うので、2016年10月01日~弊社でも中古住宅の診断を行う事ができるようになります。中古住宅診断がご入用の際は、ぜひ弊社までお声がけください。しっかりと診断させて頂きます!!

2016-08-05 18.38.30

2016-08-09 | Posted in 未分類No Comments » 

 

12