サンコーポたかき601号室賃貸マンションリノベーション(福岡市南区)

2020.05.22

内装工事が終わり、ラストスパートです!

着工から約6週間。床が貼られクロス工事が終わり、今日はキッチン取付がスタート♪

料理をする人にとっては、キッチンの広さは大事な要素。賃貸であってもある程度の広さは欲しいものですよね。リノベーションのため様々な制約はあるものの、今回は今までより広めのキッチンを採用させて頂いてますよ~♪(松隈)

大工さんの工事が終わりました。明るく風が通る気持ち良い空間が現れました♪

着工から3週間ほど経つと、大工さんの工事がほぼ終わり、壁や床の下地が出来上がって間取りの様子が見えてきました!対面キッチンの位置も、もうお分かりですね。

写真は夕方の様子。大工さんが一日のお掃除や片付けの最中でした。窓も多く、光や風がよく通る住まいの完成が楽しみです♪(松隈)

間取り変更に向け、解体後、水道や電気の先行配管が進んでいます

着工から1週間ほど経つと、解体を終えて、大工さんに加えて、水道やさんや電気屋さんが先行配管に来ています。大工さんが床や壁を仕上げていく前に、床下や壁の中に管を仕込む大事な作業です♪

昔のマンションでは一般的だったように、サンコーポたかきも、建築当初はLDKやバルコニーに面した居室のみエアコンに対応しており、その他の居室ではエアコンを諦めるか、窓につけるかしかできない構造でしたが、オーナー様のご配慮で、毎回リノベーションのたびに、すべての居室で壁付けのエアコンが使えるよう、先行配管を施しています。今回も、バルコニーに面したLDKから隣の洋室まで、冷媒管とドレン管を壁伝いに配管しますよ♪(松隈)

着工しました

福岡市南区高木2丁目「サンコーポたかき」のリノベーション工事が4月中旬より着工致しました。西鉄大牟田線井尻駅や大橋駅に近く、小学校も近くにある場所のため、かねてより人気が高いマンションです。

今回は6階角部屋のリノベーション。素敵な眺めと日当たりが自慢ですが、今回は更に間取りを大幅変更! 賃貸マンションでは貴重な対面キッチンや遊び心のある土間を設けるなど、新しいトライをしています♪ 完成は5月末頃になる見込み。現在、ご入居者募集中です! (松隈)

着工前の様子