ご主人、奥様の想いが伝わる温もり空間に

戸建て     

築20年のお宅を自然素材を利用してさわやかで温もりを感じられる空間へとリノベーション。床は国産ヒノキを使用したフローリングに、キッチン廻りは木材とレトロなタイルを使用してさわやかな中にも落ち着きと温もりを感じられるリビングになりました。リビングの壁面はお施主様自らが漆喰を塗装。シューズボックスやサニタリー(浴室、洗面室、トイレなど)に至るまでお施主様のセンスが光る空間です。

国産ヒノキを使用したフローリングが心地良い、広々としたLDK。

お部屋のご紹介

玄関の吹き抜けは木目が温もりを感じさせてくれます。古材を使用したシューズボックスを置くことで味わいのある玄関となりました。

もともとあった窓を活かした採光豊かなお風呂。毎日入るお風呂だからこそ、心地良いデザインに。

タイルの模様がかわいいアクセントになった、奥様こだわりのさわやかなサニタリーが完成。朝起きて1番に向かう場所はやはり気持ちのいい空間がいいですね。

自然素材でいっぱいの明るく広々したリビング。床は国産の桧フローリング、壁の漆喰塗はお施主様が自ら施工しました。タイルと木目がアクセントの広いキッチンカウンター。キッチンを中心にご家族が和気あいあいと過ごされる様子が目に浮かびます。

黄色×白のキッチン。風水において黄色は金運アップの色とされていますが料理中の気分もアップしそうなデザインです。1Fの和室の襖にはレトロモダンな壁紙を採用。趣のある和室に花を添えました。

2Fの子供部屋は2種のクロスを使用し、遊び心溢れる空間に。大正ロマンを代表する詩人画家・竹久夢二氏のグラフィックパターンを取り入れた2Fの和室。

居心地の良さに配慮されたトイレは広さと奥行きを感じられるよう一番奥の壁にアクセントクロスを使用。

[施工前]リビング / [施工後]リビング

[施工前]キッチン / [施工後]キッチン

[施工前]和室 / [施工後]和室

[施工前]浴室 / [施工後]浴室

詳細情報

エリア:その他エリア

タイプ:戸建て

構造:木造

専有面積:139.19㎡

築年月日:1994年8月

施工箇所:バス、トイレ、洗面、キッチン、屋根、リビング、ダイニング、和室、玄関

施工費用:5,241千円

施工前の間取り:4LDK

施工後の間取り:4LDK

メールお問い合わせ/資料請求
メールお問い合わせ/資料請求