お店の雰囲気はそのままに、より長く愛され続けるお店へ

店舗オフィス     

店内の内装と外装を担当させて頂きました。業歴30年以上のお店です。長く愛され続けるお店のリニューアルをということで、雰囲気はそのままでより洗練されたものへとブラッシュアップを試みました。内観はアンティーク調の壁紙に貼り替え、照明もLEDのダウンライトに。また、外壁は元々外壁材は綺麗な石貼りだったものを希少な米杉を使用し、木調に一新。より温もりを感じられる造りにさせていただきました。多くの常連様に長く愛されるお店です。お施主様のご期待も、そこに来られるお客様のご期待にも添えられるよう取り組みました。

アンティーク調の壁紙を使用。入った瞬間の温もりを大切にしました。

お部屋のご紹介

LEDのダウンライトで明るく照らし、商品の色味も鮮やかに映えます。

こちらは可動式のLEDライトです。商品の配置によって光をあてる場所や演出効果に変化をもたらします。

採光豊かな大きな窓。以前よりも明るい店内になりました。

お施主様こだわりの床タイル。タイルの中に、少し濃いめの茶を混ぜてまばらにアクセントをつけました。

【職人の技】外溝の柵は職人さん手作りの傑作です。木を曲げて、木を編むようにして仕上げた特徴的な柵。

裏から見える外壁は夜になるとライトアップされ、木の陰影が印象的に浮き上がります。外壁は、アメリカのウェスタン・レッド・シダーと呼ばれる高級木材を使用しました。ビンテージのジーンズのように時間が経過するにつれ、味がでてきます。

 

施工中の様子はこちらから>>>

詳細情報

エリア:[福岡市南区] 長丘・長住エリア

タイプ:店舗

構造:木造

専有面積:48.00㎡

施工完了日:2014年10月20日

工期:39日

施工費用:5,346千円

メールお問い合わせ/資料請求
メールお問い合わせ/資料請求