活かす、変える、自由に。団地リノベーションという愉しみ方

マンション     

団地といえばなんとなく古くて暗いというイメージがあり、足踏みしてしまう方も多いのではありませんか?でもその団地がいま、生まれ変わっています。先日、海と緑に囲まれた好立地にある団地の一室をリノベーションさせていただきました。こちらのお部屋は、スケルトン状態に解体工事が終わった状態での販売となりました。

スケルトン状態にした利点
① 内部の構造を始めに確認できるため、どんなリノベが出来るかが一目瞭然。
② 通常のリノベーションには欠かせない解体工事費がありません。
すごくお得です。活かすも変えるもご自由に設計可能となりました。

スケルトンから始まるあなただけの空間デザイン

団地リノベって何?スケルトンからどんなことができるの?
自分もリノベーションしてみたいけど何から始めればいいの?

このように、「団地リノベーション」と聞いて疑問をもたれた方にはきっと参考になるかと思います。

団地のもつポテンシャル

あらためて見ると、団地はとても贅沢な敷地条件で建てられていることに気がつきます。建物の間隔が広く、光や風がよく通り、たくさんの緑がある。現在ではなかなか実現が難しい、ゆとりのある住戸も多い。もしかすると団地は、いま都市に住むための場所として最も賢い選択なのかもしれません。

西公園下住宅

海と緑に囲まれた好立地にある団地の一室をリノベーションさせていただきました。こちらのお部屋は、解体工事を終えたスケルトン状態での販売となりました。活かすも変えるもご自由に、お施主様との打合せを重ね、素敵なお部屋となりました。

コーブ照明が印象的な広々として、シックな印象のリビング

施工前

施工後

お部屋のご紹介

【コーブ照明】光を天井に反射させる手法で、光の広がりを演出

玄関に足を踏み入れると白と木目で落ち着いた雰囲気を感じられます。

モザイクタイルが印象的なお洒落な洗面スペース。

お昼はダウンライト+間接照明で十分な明るさです。夜には調光機能でとてもムードのある雰囲気が楽しめます。壁面には職人さんの手作りの、飾り棚を設置。

木目調で収納力があるカスタマイズキッチン。棚やハンガーラックを取り付けた収納スペース。

脱衣所にはコンパクトに収まる薄型のキャビネット。室内は、雰囲気のある、大人な空間に仕上がりました。

白く、清潔感のあるユニットバス。表に出ていた配管を工夫してカウンターに隠し、空間を有効活用。

収納力充分なシューズボックス。デッドスペースを利用して、収納をひとつ増やすことができました。

来客時に気になる洗濯機置き場は折戸を付けて隠せるようにしました。

[施工前] リビング / [施工後] リビング

玄関のビフォーアフター / トイレのビフォーアフター

洗面所のビフォーアフター / お風呂のビフォーアフター

間取り

BEFORE

 

AFTER

 

施工中の様子はこちらから

詳細情報

エリア:福岡市中央区エリア

タイプ:アパート・マンション

構造:鉄筋コンクリート造

専有面積:61.23㎡

築年月日:1971年11月

施工完了日:2014年12月20日

施工箇所:フルリノベーション、バス、トイレ、洗面、キッチン、リビング、ダイニング、玄関、廊下

工期:75日

施工費用:6,086千円

施工前の間取り:3DK

施工後の間取り:2LDK

メールお問い合わせ/資料請求
メールお問い合わせ/資料請求