K様邸(中央区) 施工中の様子をお届け。

  • TOP
  • 会社案内
  • 管理物件をお探しの方

TOP ただいま施工中レポート K様邸(中央区)

renoBESTECとはベスティックのこだわり

ただいま施工中レポート

メールマガジンリノベーションお役立ち情報をお届け

株式会社ベスティック
〒815-0082
福岡市南区大楠3丁目3-10
tel:092-533-8000
fax:092-533-8002

K様邸(中央区)

2017.7.31

~~竣工~~ 無垢材をふんだんに使用した、とても空気感の良いお部屋の完成です。 見えている木材は全てホンモノ、『無垢材』ですので、経年による色の変化があります。 全体的に、飴色に近づいていきます。沢山触れる場所は、より色が馴染んでいくことでしょう。 新設した畳コーナーは、くつろぎのスペースやベッド替わりのスペースとなります。 ダイケンさんの和紙の畳おもてを使用しておりますので、色あせていく事もなく、手入れも楽々です。 施工前の写真と比べると、同じ採光量とは思えない程明るいです^^ お施主様も明るくなった我が家に驚かれておりました。   関わっていただいた職人様方、たくさんご協力をいただき、有難うございました。 お施主様、今後とも末永く宜しくお願い致します。(槙原)

2017.7.23

最後のお掃除を行っているところです。 今回はお二人で隅々までお掃除していただきます。 新しくなった住設機器ばかりとはいえ、工事中に出た木屑などで汚れています。 プロフェッショナルな職人さんが手際よく進めていきます。

2017.7.22

塗装工事です。和のスペースの小上がり部分の集成材にクリア材を二度、塗っていきます。 見た目にも少し艶が出て、汚れにくく、傷も入りにくくなります。

2017.7.22

キッチンに続き、洗面化粧台も取付完了です。 (写真を1枚撮らせて下さいとお願いしたら、わざわざポーズを決めていただきました。。。作業中すみません^^;)   こちらも真っ白!洗面化粧台とセットで壁側に収納もついており、とても便利です。

2017.7.22

建具の取付工事も完了しました。 廊下から見える建具はホワイトに変わり、明るく気持ちがいいです。 リビングのセンタードアのみ後日取付ですが、この廻りのシンプルなホワイトが リビングのドアを引き立てるようになります。

2017.7.22

キッチン工事が行われました! 少し高めのカウンターの裏側に、あのデザインウォールがはられております^^   キッチンはタカラスタンダード社の製品です。もちろんホーローです! 非常に手際の良い職人さんで午前中にキッチンが組上がりました。。。素晴らしいです。

2017.7.22

造作工事が完了し、内装工事に入っていきます。 既存の壁紙を綺麗にはがしていき、ボードのつなぎ目をパテ処理してなめらかにしていきます。 真っ白な空間になり、とてもシンプルで部屋のパインの木目が引き立つようになります^^

2017.7.22

写真は、お施主様も私も、とても心待ちにしておりましたWOODONE社の商品「デザインウォール」の ” 波 ” です。 ニュージーランドの森で育ったパイン材に掘り込みが一つ一つ入っております。 木にも透明感があり、掘り込みが作り出す陰影もとっても素敵です! 設置場所はキッチンの前のカウンターを選びました。

2017.7.06

こちらはキッチンの前のカウンターです。 標準よりも高めの120cm程の高さをとっています。 部屋側の仕上げ材の寸法に合わせたサイズになっています。 ショールームでお施主様一目ぼれの商品です^^ とっても素敵なものをご選定いただきました。 仕上がりが楽しみです!!

2017.6.28

広くなったリビングに、立ち上げられた約40cmの集成材。 こちらは、小上がりの畳スペースになります^^ 腰かけられるように、椅子と同じ高さとなっております。 お部屋のアクセントに、くつろぎスペースに。 使う木材の寸法を細かく職人さんと打ち合わせを重ねた場所で、私自身も出来上がりが楽しみな箇所です!

2017.6.27

床が貼り終わりました。無垢材で表面が浮造り仕上げになっており リアルな木を感じることができます。約90cmの長さの短めのフローリングが敷き詰められ 明るく、とっても素敵な雰囲気です。

2017.6.21

~ユニットバス設置工事~ ユニットバスが設置されました。 真っ白で気持ちのいい空間に仕上がりました。 奥には大きな梁がありましたが、きっちりとおさまっております。 壁や床、浴槽など 毎日のお掃除がとっても楽になりますね!^^

2017.6.20

今回ご選定いただいたフローリングは WOODONEさんの パインの無垢床です。 なんと薄さ6mm。大工さんも慎重に扱います。。   リフォーム向けに作られた製品で、上貼りしても既存のドアの開閉などに影響が出ない薄さが魅力です。

2017.6.19

~床貼工事~ 壁のボード貼も一部完了して、床貼工事です。 今回は無垢の床材を貼っていきます。 無垢材はとてもやわらかいため、傷が付かないよう、しっかりと養生しております。

2017.6.15

~造作工事~ 解体が終われば早速造作工事に取り掛かります。 こちらは収納の部分の写真なのですが、 デッドスペースをなるべく無くすように工夫しているため、 入り組んだ形状になっております。 下半分は部屋からの収納、 上半分は脱衣室からの収納、 そして上半分のデッドスペースはリビングからのニッチカウンターとなります。  

2017.6.13

~解体工事~ 工事初日、朝礼後すぐに解体工事が始まりました! 大工さんがこの日は4人の作業で、一気に解体が完了致しました。 今まで使われていたものがバキバキと崩されていくのはいつも心が痛みますが・・・ 新しく生まれ変わる姿を見るのはいつも楽しみです^^ 今回は設備の位置などは変わりませんが、お部屋が開放的に、広々とゆったり使えるような間取りに変わるリノベーションです。

2017.6.12

~着工~ 本日より新たに、マンションのリノベーションが 中央区にて着工いたします。 平成23年、リノベーション事業に本格的に取り組み始めたばかりの頃に 施工させていただきましたお施主様から、今回ご紹介をいただきました。 リノベーションで繋がる素敵な輪に、感謝です。 ご期待に応えられるよう精一杯取り組ませていただきます! どうぞ宜しくお願い致します。  

施工中物件一覧へ

完成後の物件一覧はこちら

賃貸物件

個人宅・店舗

お問い合わせ/資料請求