(仮称)湯布院ハウス

2017.11.17

2017.11.17

外壁仕上げにかかりました。後ろに見える山も紅葉してきました。
そろそろ水道が凍る季節です。。(海藤)

2017.11.10~天井板貼~

当初の計画では天井を組んでクロス貼の予定でしたが、
予定を変更し、せっかくの高い天井を生かした板貼りにする事になりました。
天井が高く、木に囲まれた空間はやっぱりいいものですね。(海藤)

2017.10.27~やっと~

今年の2月くらいから仕事で湯布院を行ったり来たりするようになりましたが、
やっと湯布院らしい景色(湯気が上がる金鱗湖)を見る事ができました。(海藤)

2017.10.23~現地で打合せ~

今回2棟建つうちの1棟は洋室、1棟は和室と2パターンに分かれます。
そのうち和室になる方の内部の仕上げについて関係者で打合せをしました。
サッシも付いてイメージをし易くなったタイミングでした。
午後とはいえ夏に比べるとさすがにだいぶ気温が下がり、この先外での打合せはなかなか厳しそうだなと実感したのでした。(海藤)

2017.10.18~屋根工事~

瓦がのりました。
とは言え雨続きで木工事がはかどりません。台風も大きくそれてくれるといいのですが。。。(海藤)

2017.10.05~上棟~

毎回天気が心配されますが今回もなんとか天気がもち無事に上棟できました。
全面道路が狭いのでクレーンが入れられず、大工さんたちは全て手上げ。
大きな梁もひょいっと立ち上げて上へと渡していましたが、これだけの数なので1日お疲れだったと思います。
最後はあっという間に暗くなり、上棟式を行いましたが暗くて写真がピンボケでした。。。
(海藤)

2017.10.04~土台~

土台が組上がりました。
明日はいよいよ上棟です。(海藤)

2017.09.25~基礎底盤コンクリート打設完了~

週末まで天気予報が良くなくて心配していましたが、何とか天気に恵まれました。
無事に基礎底盤コンクリート打設完了です。(海藤)

2017.9.20 ~基礎配筋~

朝から基礎配筋が始まりました。
たくさん職人さんが入り、あっという間に組み上がりました。(海藤)

2017.9.13 ~掘削~

少し前に現場に行くとトラックに石がゴロゴロと積まれ、掘り下げるたびにガガガと石に当たる音がしていました。
職人さんの身長を超えるほどの大きな石も出てきたそうです。
石があるという事は地盤としてはいい事ですが職人さんたちは大変そうです。。。
そんな掘削もだいぶ終わりが見えてきて、そろそろ基礎組みに入ります。 (海藤)

2017.9.06 ~遣り方(やりかた)~

8月に酷暑の中縄張りをしましたが、9月に入りだいぶ涼しくなったおかげで今回は体 力の消耗具合が全く違います(^^)
昨日と今日で遣り方が完了いたしました。
法的に守らないといけない距離が取れているかなどをチェックして、 建物の位置が決まり、色つきの糸で基準線を出しています。次は基礎に取りかかります。(海藤)

2017.8.21 ~地鎮祭~

本日は現地で地鎮祭が執り行われました。
遠方より関係者様にお集まりいただき、地縄の張った敷地の確認なども行いました。
ベスティックとしては慣れない地鎮の儀ではありましたが、何よりも女性の神主様が新鮮でした。(海藤)

2017.8.18 ~(仮称)湯布院ハウス計画~

湯布院の金鱗湖近くに木造平屋建て2棟4室の簡易宿所の新築工事が着工いたしま す。
温泉にも入れて家族やお友達と比較的安価に泊まれる民泊施設になる予定です。
民泊運営は九州初のairbnb代行会社であるairBest(エアベスト)様なので安心してお泊り頂けます。完成をお楽しみに(^^) (海藤)