2017-08-31

若久5丁目(戸建)のお引渡

本日は、若久5丁目に中古戸建付きの土地を所有されていたお客様から売却の依頼を頂いて、5月末に買主様と売買契約を結ばせて頂いた物件の引渡日でした。

若久5丁目の狭い坂道を登った場所で、擁壁も高く新たに2戸の住宅が建てられるか微妙な広さの戸建でしたが、なんとか2戸の新築を建てられるプランができたため成約に至った物件でした。途中、リノベーションをして住みたいとのご希望を持たれた方からの内覧も2件入りましたが、残念ながら予算の都合で成約には至りませんでした。

既に解体も始まり、数ヶ月後にはビルダーさんのチラシを目にする事と思います。

弊社に売却を任せて下さった売主様、そして売主様をご紹介頂いたF様、また取引の関係各位の皆様、無事に取引を終えることができました。どうもありがとうございました。

Category: 未分類 | 

 

2017-08-25

(仮称)湯布院ハウス 着工します。

今週は月曜日から大分県は湯布院まで地鎮祭に赴いてきました。
由布市川上という場所に平屋の木造を2棟建築します。観光には最高の場所で、金鱗湖から徒歩3分、最寄りの宿泊施設は亀の井別荘など有名な旅館も在る地域です。今回建築させて頂く2棟のお施主様は、簡易宿泊所として運営される予定です。

地鎮祭の様子と建てる場所です。

現場には弊社を含めた看板もあります。

完成予想図です。
周囲の環境に溶け込むような建物を建てさせて頂きます。

今回建築する土地の目の前には、既に簡易宿泊所として運営されている木造の戸建と、蔵を改装して住居に用途変更をした建物が建っています。

この既存の2戸の運営がすこぶる好調で、賃貸アパマンの数倍の利益をオーナーにもたらしてくれているそうです。ネットの利回りで言うと20%超え! グロスではなくネットの利回りです。入居付けに苦労して、いつも頭を悩ませながらやっとネットの利回りが1~2%の賃貸経営とは雲泥の差が生じているそうで、そのオーナーの薦めもあって、この度(仮称)湯布院ハウスのお施主様も同物件への投資を決められたそうです。

(仮称)湯布院ハウスの前に建つ2戸の建物のオーナーさんの名前です。不動産業界では(特に福岡では)知らない人はいないと言ってよい程有名な社長さんなんですが、仕事は本当に地道な活動を日々ほぼ24時間フル活動、いつ寝ているんですか?というほど働かれています。豪快な反面、今回も湯布院に投資をされるにあたり、地元の方との繋がりを深く持つために住民票も湯布院に移して地元に貢献するという理念のもと月の半分は湯布院で過ごされています。今回1時間半ほど周辺を散歩しながら案内して頂いたのですが、どこに誰が住んでいて、どこの土地や建物がいくらで売られていて、空き家の持ち主は今どこに住んでいてetcetc… とにかく地元の人より地元のことをご存知でした。本当に湯布院に骨を埋めて貢献する気持ちがアリアリと伝わってきました。だからこそ、事業も成功するんだな~と改めてその理由を垣間見ることができましたが、誰もが真似できることでもないことだと思い知る機会でもありました(^^) 私はこのご縁を大切にしていこうと改めて誓う機会を頂けました。(感謝)

夜はお施主様もご一緒に湯布院に泊まり、美味しいお店とお酒のハシゴの後に、露天風呂にも浸かって良い一日を過ごして翌日帰ってまいりました。

Category: 未分類 | 

 

2017-08-19

セミオーダー方式の中古マンション販売

セミオーダー方式で販売し、契約を頂いた中古マンションの決済が無事昨日行われました。
3LDKのプランを、いったん1LDKのまま(床はフローリングを張る前)で仕上げた状態でご覧頂いて、ある程度の仕上げりのイメージを現地が確認頂きながら同時に品質も確認頂けます。あとは立地やその他の条件をご確認頂き、満足頂けたらご契約。それからは注文住宅のように、床のフローリングを始め、壁の素材や建具から間取りに至るまで、お客様のお望みのまま中身を仕上げる販売方式です。

決済は福岡銀行野方支店で行いました。

高台の7階にあるので、眺望もいい眺め。

引渡を終えて、お客様のお望み通りに中身を仕上げる第2期工事も始まりました。

お引き渡しは9月中旬。

完成したら施工事例にアップさせて頂きますが、それまでは弊社HPにある、施工中レポートでご確認下さい(^^)