2018-05-01

小樽出張 民泊事情視察②

小樽駅から徒歩約18分の丘の上に建つ賃貸マンションを
1棟まるごと簡易宿泊所として運営しています。民泊だと
使用できる宿泊者募集サイトに限りがあるため旅館業の
許可を取り簡易宿泊所として運営中です。

今回宿泊した部屋は2LDK。このお部屋の最低料金は4名で15,000円~(時期により変動) 1人あたりに換算するとなんと4,000円を切ります。4名以上になると1名追加される毎に3,500円お支払い頂ければ最大8名様までご宿泊頂けます。とにかく徹底的に人の係る仕事を減らして人件費をかけずにホテルより安く快適な宿泊施設を提供する仕組みはこれからの日本に大切な考え方だと思います。

外国人の旅行者は手厚いサービスに慣れた日本人とは違い、質を求めています。過剰なサービスは求めていないのです。その代わりその質に見合った代価を支払い、余った予算を別のものに使います。例えば食事とか。日本にもそのような考え方がだいぶ浸透してきたように見受けられます。日本ではホテルが足りないと言われ、現在もたくさん建築されていますが多数の外国人は人件費がかかる高いホテルはそれほど求めていないと私は思います。それよりもまるで自宅にいるように寛ぐことが出来て、宿泊施設としての機能を十分に果たしているのにホテルよりも安い民泊のような施設が必要とされるのではないでしょうか?現に日本人のサラリーマンの出張にも簡易宿泊所が使用されるケースがチラホラ見受けられます。誰でも質が同等がそれ以上なら当然対価は安い方が良いですもんね。

Category: 未分類 | 

 

2018-04-26

小樽出張 民泊事情視察

4月24日(火)-25日(水)にかけて、北海道は小樽市に
民泊事情の視察に行って参りました。

千歳空港から小樽駅までJRで行くと、小樽駅に到着
する十数分前くらいから海が見えますが、さすがは
北海道ですね。海も見渡す限り海。地平線しか見え
ない景色がしばらく続き圧巻でした。

乗員は旅行客はあまりいませんでした。北海道の旅
行シーズンは夏と12月と2月なので当然なのですが。
しかし、小樽駅に着いて改札を出たら、外国人の観
光客がチラホラ見受けられました。

Category: 未分類 | 

 

2018-04-23

やってしまいました。

長男がやってしまいました。

4月29日~福岡県高校バスケットボールインターハイの地区予選が始まります。
長男は今年の4月から3年生。特待生なのでインターハイの結果如何に関わらず
夏から始まるウィンターカップで敗退するまで現役は続けることができますが
高校生活最後のインターハイへの出場になります。

にもかかわらず、腰痛がひどく1月以上前から痛みを訴えており、いよいよもっ
て痛みが激しいというので医者に診てもらってきました。結果は疲労骨折。
ポジションはガードでキャプテンなので何としてでも試合には出るという事で
今日は北九州に良い医師がいるという話を聞き、部活を休んでセカンドオピニ
オンを聞きに行ってます。ブロック注射で痛みを抑えて試合には出るのは間違
いないので、なんとか予選→県大会が終わるまでもってもらいたいです。それ
が終われば少し休息がとれますから。

動画は東福岡VS西陵高校の練習試合風景です。
紺色の28番のリバーシブルを着ているのが長男です。

Category: 未分類 |